美幌町立東陽小学校 〒092-0012 網走郡美幌町字栄町3丁目 TEL.0152-73-2324 
MENU
>>PTAの活動
 PTA総会・体文総会
 22年4月18日(日)は、東陽小学校の全校・町民参観日で、多くの保護者や地域の方々が参観にお越しいただきました。授業参観終了後には、平成22年度PTA・体文総会が開かれました。

 今年度も授業参観後すぐに総会を開き、職員全員の紹介を加えたり、進行を工夫して時間の短縮を図ったりしました。

 当日は昨年とほぼ同じ140名ほどの方々が、総会会場の体育館にお集まりいただきました。

 PTA総会は会長挨拶、校長挨拶に続き、21年度事業報告・決算報告、22年度の活動方針・活動予算が承認され、体文総会へと続きました。体文総会でも21年度活動報告、22年度活動計画案と規約の一部改正が承認されPTA・体文総会は、予定通り終わりました。

 今年度の活動が活発に行われることを確信させる、心強い総会となりました。

 PTA専門委員会
 22年5月18日、PTA専門委員会が開かれました。

 今年度は少年団の終了時刻と重ならないように、開始時刻を15分遅らせての開始でした。

 各学級で選出された方々が5つの委員会に分かれて、今年度の活動について話し合いを行いました。


 それぞれの委員会では委員長・副委員長さんが中心となり、活動方針・具体的な活動内容についての話し合いが進められました。

 今年度の活動内容について真剣な話し合いが行われ、どの委員会も1時間ほどで会議の終了を迎えました。

 校外生活委員会
 今年度も学年の保護者に連絡をして、下校時の巡回指導を行います。 下校時の巡視活動は年間6回を予定しています。

 1回目は6年生の保護者により、6月4日(金)に行われました。

 PTA親睦交流会
 22年7月2日(金)に保護者と教職員のPTA親睦交流会が開催されました。

 天気が心配されましたが、雨も降らず48名の参加者で行われました。ジンギスカンを食べながら交流の始まりです。終始なごやかな雰囲気の中で保護者と教職員が談笑し、時間が過ぎていきました。終盤にビンゴ大会も行われ、豪華賞品に歓声がわきました。今年度も楽しく賑やかな交流会となりました。

 PTA研修会
 23年7月21日(水)に 向 真理子氏(株 米夢館 代表取締役)を講師に迎え、『お米のはなし』を演題とした講演会が行われました。参加者は26名でしたが、美味しいご飯の食べ方や食育について、子育てを交えながらのお話をいただくなど、興味深い講演でした。

 学芸会バザー NEW
 23年10月9日(日)の学芸会に合わせてPTAバザーが開かれました。 バザーは、PTA本部役員と各学級のバザー実行委員、親父の会のメンバーが準備を進め行われました。当日は、10時の開店を目指して準備を進めました。食堂では、思い思いに注文した品を食べながら談笑する姿をたくさん見ることができました。

 PTA活動方針
【基本方針】
会員相互の教養を高める活動を進め、保護者と教師が協力して、家庭と学校と 社会における児童の幸福な成長を図ることを目的とする。

 ※会員の学習活動を組織していきます。
 ※会員の文化活動を組織していきます。
 ※児童の教育環境の整備充実に努力します。
【主な活動】
事務局

1. PTA活動全体を把握し、連絡・調整を密にします。
2. 各専門委員会活動の活性化を図ります。
3. 学芸会バザーの組織化、実行に努めます。
4. 会員全員が参加する委員会活動組織への改善を進めます。
5. ひまわり基金の使い方について検討を進めます。
6. HP運営委員会へ本部役員より委員を選出。定期的な会議の開催に努めます。


学年・学級代表委員会

1. 学年・学級を通じて、会員の意識向上及び親睦を図ります。
2. 学年・学級活動の調整、交流を図ります。


教養委員会

1. 会員が、よりよい父母、教師となるための成人教育活動をします。
2. 地域社会の教育的催しに参加していきます。
3. 校内PTA研修会を開催します。それに関わり、町教育関係機関との連携を進めます。


広報委員会

1. 会報「とうよう」を編集し、発行します。


厚生委員会

1. 会員の親睦ならびに教育的環境の改善に努めます。
2. 学校給食の改善に努めます。


校外生活指導委員会

1. 地域児童の校外生活指導に努めます。
2. 子どもの安全を守る活動を推進します。
3. 長期休業中における校外生活指導の計画及び実施に努めます。